スマホ中毒を解決した話。本当はスマホじゃなくてiPad中毒だけど。【前編】

スポンサーリンク

file000894312228

呼ばれてないのに飛び出て、ずばばばーん!

どうも、ちょっぺ〜でっす☆

前回パソコン(Macbook Pro)が壊れた話をしましたが、その間何をしていたのかを忘れないうちに書き留めておこうと思い、軽い筆を持ち上げた次第でございまする。

ちなみに壊れた話はこちらね↓

Macが壊れたから非正規店に修理に出した話、の前半の話。
一ヶ月前に買ったばかりの Macbook Pro が壊れてしまった。出費のこともさることながら原稿が溜まっていたこともありメラゾーマ級の精神...

続きはもうちょい待っててちょ。と言っても、僕の気分次第なんだが笑(嘘です。パソコンが壊れている間に溜まってしまった原稿が少なくなり次第です笑)

パソコンがないと、やることがない!

現代っ子らしい発言ですよね(そう、僕は現代っ子だー。スマホ持ってないけど笑)。

しかーし、そんな簡単に受け流さないでちょっと想像してみてください。例えば、あなたが今使っている(この記事をまさに見ているその端末)が突然使えなくなることを!しかも、それだけでなく他のネットに接続できる端末すべてが使えなくなることを!さらにさらに、使えなくなっただけではなく修理に出したけれど代替品も受け取れないという状況を!!!!

想像しました?要するに今日から一切ネットを使わない生活をしなさいとなったらできますか?ちなみに会社や学校のパソコンを使うのもナシです笑(図書館のパソコンとか公共施設にあるものはアリだけど)。

さあどうでしょう?水曜どうでしょう?耐えられそうですか?というか、耐えるしかないんだけど笑。

スポンサーリンク

ネット使えなくなったらみんなは何する??

みんなどう?ネット活動以外で時間を潰せそうですか?あるいはネットなしの生活を楽しめそうですか?一応期限を設定しておくと、一週間です。一週間ネットなし生活のいきなり黄金伝説の幕開けです(今回の趣旨とは全然関係ないけど、あの番組を見る限り、日本で暮らすなら一ヶ月一万円あれば生きられるんだよね)。

一週間ネットを使えないとなったらみんなは何をしますか?僕、これ全然予想つかないんですよー。というのも僕はちょっと変わった生活を送っているので、例えるのなら隠居系男子なので多くの人の時間の過ごし方をギャップがあるんですね。ちなみに僕だったらひたすら本を読んで書きたいことがあったらノートに書きなぐって過ごします。あと散歩したりするけど、これだと普段と変わらないのよね笑。僕の場合は読書とノート量が増えるくらいだと思います。

実際に本を読みまくったったのだが。。

ここで話が変わります。さっきのは「ネットが使えなかったらみんなはどうする?」っていう話でしたが、実際にはなんやかんや手を打つことでネットは使えたりします。僕の場合もMac PC を二台とも修理に出したのですが、それは iPad という秘蔵っ子(でもないけど)がいたからこそなのです。要するに、まぁなんか緊急事態が起こっても最悪こいつで解決できるな、と思ったんですね。

そしてパソコンを修理に出した僕は上記の計画(?)どおり初めの頃は本を読みまくるのですが、ここで創造性と遊び心の豊かな僕の脳みそがちょっとしたアイディアを僕に持ちかけてきます。

「 iPad あるやん?あれでゲーム(アプリ)せえへん??」

お前、それただの誘惑やんけ!と思った方、違います。実は僕のやりたいこと計画の中には「ゲーム実況者」という欄もあるからです。だから僕の場合、ゲームをすることというのは遊んでいるようで仕事につながるんですね。ほら、こうして実際に記事になってるし笑。

というわけで、なんやかんや理由をつけて僕はゲームをダウンロードし、見事それにハマってしまいます。

…………

うーん、なんか文章が長くなってきたので続きはまた今度にします。次回はどれくらい中毒になったかということとパソコンが戻ってきた後どうやってそれを克服して以前の生活リズムに戻れたのかって話をしようと思います。お楽しみに〜。

by ちょっぺ〜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で