【海外行ってみた】自分らしく生きる / ニート生活スタート:オージーLife~住んで旅する25歳ワーホリメーカー~Vol.2

スポンサーリンク

● 初めましての方は、是非vol.1で私が何者かご確認ください(笑)https://note.mu/mihoaus/n/nd448f311e100

実は、現在3ヶ月海外ニート生活をしているMihoです。

今回はビザの取りについてアドバイスをしようかと思っていたら、急遽ブリスベンとゴールドコースト(以下GC)へ2泊3日のおひとり様小旅行に出かける事になったので、そのレポートにしようと思います!(上の写真はGCで寄ったカフェ)

私はかれこれ9ヶ月間、セカンドワーホリVISA取得の為にファームで働いてきたワケですが、とっくに規定の88日間労働はクリアしているので、もうファーマーとして働かなくても良かったのです。オーストラリア人の彼と同棲している事もあって、今後GCへ移住する予定はあるものの、すぐには動けない状況でした。

スポンサーリンク

海外の農場で働く!

前に働いていたファームは100年以上続く大企業で、オーストラリア全土にある有名スーパーの野菜をカバーするほど最強。従業員は繁忙期だと1000人近くにまで上る。設備、スタッフ教育、給料など全てに満足していたのに比べ、今は数十人の超ローカルおんぼろファームで働いており、ストレスの毎日。日本語で書くと上手く説明出来ないのですが……とにかくバカみたいに理不尽ファーム。笑

ある日ついに限界に達し、働いている途中で頭痛と目眩により意識が薄れ始め、これはヤバイと早退。笑 オーストラリアに来てまで、日本に居た頃の様なイライラを抱えてまで働く必要はないなと、お金の不安はさておき、晴れてストレスフリーに。

つづきはこちらから↓

● 初めましての方は、是非vol.1で私が何者かご確認ください(笑) 実は、現在3ヶ月海外ニート生活をしているMihoです。 今回はビザの取りについてアドバイスをしようかと思っていたら、急遽ブリスベンとゴールドコースト(以下GC)へ2泊3日のおひとり様小旅行に出かける事になったので、そのレポートにしようと...

●『海外行ってみた。暮らしてみた。』マガジン

●オーストラリアに住み始めたキッカケは、 『海外に行きたい』がスタートではなく、『日本が嫌い』だったから。: オージーLife~住んで旅する25歳ワーホリメーカー~Vol.1

●なんで海外行ったの?:カナダに行く前に、米軍基地に行ってみた!Vol.1

●肉体という国境を安全に旅するために必要な、ワンナイトラブのパスポート、その名はコンドーム。:越南誤報 Vol.1

●海外生活の心得:夢を追いかけて -アメリカ生活- vol.1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で