好きな場所で好きに暮らそう!:オージーLife~住んで旅する25歳ワーホリメーカー~Vol.8【海外行ってみた】

スポンサーリンク

【2年契約なんてモノはない】
こっちではワーホリである限り、中々自分で家を借りるということはしない。シェアハウスが主流で、オーナーと私個人との間でのやりとりになる為、面倒な書類審査などはないのだ。


私の友達で何人か、自分たちで部屋借りてるって人もいるけどね。あとは、家賃収入で生きてる人。結構賢いんです。狭い部屋に4人とか詰め込んだりして。それってもちろん違反なんだけどね。

日本って何でも支払いは月毎がほとんどだけど、こっちでは週毎が当たり前。給料が毎週入るととてもお金のやりくりがしやすくて便利よ。

元のリンク、続きはこちら↓

【2年契約なんてモノはない】 こっちではワーホリである限り、中々自分で家を借りるということはしない。シェアハウスが主流で、オーナーと私個人との間でのやりとりになる為、面倒な書類審査などはないのだ。 私の友達で何人か、自分たちで部屋借りてるって人もいるけどね。あとは、家賃収入で生きてる人。結構賢いんです。狭い部...

●『海外行ってみた。暮らしてみた。』マガジン

●オーストラリアに住み始めたキッカケは、 『海外に行きたい』がスタートではなく、『日本が嫌い』だったから。: オージーLife~住んで旅する25歳ワーホリメーカー~Vol.1

●なんで海外行ったの?:カナダに行く前に、米軍基地に行ってみた!Vol.1

●肉体という国境を安全に旅するために必要な、ワンナイトラブのパスポート、その名はコンドーム。:越南誤報 Vol.1

●海外生活の心得:夢を追いかけて -アメリカ生活- vol.1

●カナダのゲイ・レズビアン事情 : アメリカ&カナダ Vol.1 by Yas

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で