優雅においしくカナダごはん。:カナダってナンダ?-社会人辞めて、自由人になる- Vol.8【海外行ってみた】

スポンサーリンク

今月はカナダのごはんについて、自由にいろいろ書いてきましたー。

・カナダ人って、何食べてんの? :カナダってナンダ?-社会人辞めて、自由人になる- Vol.6

みなさん!カナダ料理って知ってますか?? わたしはカナダに行くまで全然知りませんでした。 メープルシロップかなーくらいで。まぁ、料理じゃないけど・・・  カナダに行ってすぐはホームステイをしていましたが、ホストファミリーのパパとママはポルトガルからの移民であったために、カナダの家庭料理というものには縁がなく、...
カナダ伝統料理といいますか、カナダ発祥(?)ごはんを紹介!

・カナダのお酒事情は意外と厳しい? :カナダってナンダ?-社会人辞めて、自由人になる- Vol.7

前回はわたしも大好きな唯一のカナダ料理・プティーンを紹介しました! 今月は食べ物シリーズで行きます。 今回は、カナダのバー!といっても、わたしが知っているのはトロントだけ。 ちなみに今回のカバー写真はトロントのビール工場です。一杯タダで飲めます。笑 カナダではとにかく飲みました。 お酒だいすきな友達も多くて。 あと...
オススメのカナダ・トロントのバーやお酒のつまみといえばコレ!

さてさてみなさん、”ブランチ”って知ってますか?

今回はこのカナダ・トロントでのブランチを紹介します!

カナダだけでは無いと思うのですが、私はブランチというものをカナダで初めて体験しました。体験っていうほど大したことではありませんが、日本にいてもブランチって言葉自体使う機会ってあまりないんじゃないかな。

簡単に説明すると、ブランチは日本でいう”朝昼兼用食”かな。

カナダの皆さんはよく週末、のんびり起きた朝に美味しいご飯を家族や友人と楽しくのんびり食べます。
なんとも贅沢な習慣なのです!
決して全員がこれをしてるわけではありませんが、週末のブランチタイムのレストランは結構混みます!

私も友達と週末に休みが合えばブランチ行ったりして、カナダライフを満喫してました。

スポンサーリンク

おすすめ定番メニュー

メニューの定番は、私の中ではエッグベネディクト。
トーストやイングリッシュブレッドにポーチドエッグと、私は大好きなアボカド&サーモン!!ほうれん草のソテーがあると尚最高!
たまごは目玉焼き・スクランブルエッグ等、自分の好みでアレンジしてくれます。

そのほかにもキッシュだったり、ハンバーガーやサンドウィッチ、フルーツサラダなどなど。
昼からミモザのようなお酒を楽しんだり。
(ミモザはオレンジジュースと白ワインのカクテル)

天気がいい夏の休日なんかは、レストランのテラス席でのんびり。

とにかくこれが最高。
平日の疲れを吹き飛ばしてくれます!

日本に帰ってきて、こういうことができるレストランが少ないことがちょっと寂しい。
だいたい日本だと海岸沿いだけってイメージ。私の家からだと湘南エリアとか?

カナダはそこら中のレストランやカフェバーがやってます!おうちから歩ける距離に。

カナダに行ったらぜひ〜

元のリンクはこちら↓

今月はカナダのごはんについて、自由にいろいろ書いてきましたー。 ・カナダ人って、何食べてんの? :カナダってナンダ?-社会人辞めて、自由人になる- Vol.6   カナダ伝統料理といいますか、カナダ発祥(?)ごはんを紹介! ・カナダのお酒事情は意外と厳しい? :カナダってナンダ?-社会人辞めて、自由人になる...

●『海外行ってみた。暮らしてみた。』マガジン

●オーストラリアに住み始めたキッカケは、 『海外に行きたい』がスタートではなく、『日本が嫌い』だったから。: オージーLife~住んで旅する25歳ワーホリメーカー~Vol.1

●なんで海外行ったの?:カナダに行く前に、米軍基地に行ってみた!Vol.1

●肉体という国境を安全に旅するために必要な、ワンナイトラブのパスポート、その名はコンドーム。:越南誤報 Vol.1

●海外生活の心得:夢を追いかけて -アメリカ生活- vol.1

●カナダのゲイ・レズビアン事情 : アメリカ&カナダ Vol.1 by Yas

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で